サービス活用方法

Kompira Pigeon を利用した通知電話の利用

システム運用業務における重要な作業として、システムの障害対応があります。監視システムからの異常通知を受けるために、昔はポケベル、最近は電話での音声通知や電子メール、メッセージングアプリなどが利用されています。特に通知を見逃さないための呼び出し手段として、電話は今でもなお重要な手段となっています。

KsocketからWindowsサーバーの接続受け入れ設定を一括で行う手順を公開しました

Sonarを用いてWindowsサーバーからの情報収集を行う際、Ksocketのクレデンシャルファイルを作成すると共に、各ノードにWinRMの設定を行う必要があります。 この設定が大変、という皆様からの多くの声を受け、設定を一括で行うためのひとつの方法を簡易ながらマニュアルとしてまとめさせていただ

Zabbix でアラートが発生したときに Pigeon で電話がかかるように設定する

Pigeonは複数人のチームに対して、誰かから応答があるまで電話連絡を順番に行うサービスです。想定される主な使い方として、サービスを監視しているツールでアラートを検知したとき、このアラートをトリガーにPigeonを呼び出して、担当者に電話連絡をし、迅速に障害対応を行えるようにする、というものがあり

TOP