Kompira Pigeon仕様情報

カテゴリ 項目 内容 備考
製品 トライアル利用 評価用スペース作成 30日の評価版(全機能)を利用可能
チュートリアル チュートリアル
回線 同時架電可能件数(最小) 1 トライアル環境時や契約時のデフォルト
同時架電可能件数(最大) 20 追加回線の契約が必要
増やす回線数が多い場合、利用開始までリードタイムが発生する場合が有り(1~2ヵ月)
架電 架電リクエスト上限 30件 31件目の架電命令を行うとエラーとなる
架電リクエスト受付

~架電開始迄の秒数

10秒以内
(実測値)
架電リクエストを受けてからコールフロー1番目の架電先の電話が鳴るまでの時間
左記は実績値であり、サービスとして秒数を保証するものではない
1回の呼び出しにおける呼び出し時間 30秒 固定
API APIトークン表示名の上限 30文字まで 各製品共通のAPI
発行可能APIトークン システム上の制限なし Kompira Cloud 各製品共通のAPIトークン
APIで実行可能な機能 GUI上で可能な全ての操作
通知設定
通知は2021年2月現在APIからの設定のみ
設定値:連絡先 連絡先登録最大件数 無制限 システム上の制限なし
コールフロー名の長さの上限 30文字
設定値:コールフロー コールフロー登録最大件数 無制限 システム上の制限なし
コールフロー名の長さの上限 30文字
1つのコールフローに登録可能な連絡先 10件 1つのコールフローに含める事が出来る連絡先件数
最大ループ回数 10回
設定値:ガイダンス ガイダンス登録最大件数 無制限 システム上の制限なし
ガイダンス名の長さの上限 30文字
ガイダンス読み上げ最大文字数 800文字 冒頭メッセージ / プッシュボタン応答メッセージが各々800文字迄
応答定義可能数 9個 1~9までのプッシュボタンに対する応答を定義可能(0 # * は設定不可)
連絡履歴 連絡履歴保存期間 契約プランにより異なる
ライトプラン:1ヶ月
ライトプラス、スタンダード以上:6ヶ月
架電結果の確認 連絡履歴の画面から確認可能
ステータス(成功、失敗、中止)
架電開始日時
最終更新日時
理由
連絡先
電話番号
入力キー
動作
架電結果のダウンロード APIでのDLのみ CSVやExcelへのエクスポート機能は無し
通知(Pigeon機能) Pigeonからの通知方法 メール / webhook Pigeon自身の通知機能を使う場合
通知可能タイミング ・架電開始
・架電終了
・架電失敗
Pigeon自身の通知機能を使う場合
通知文面のカスタマイズ 不可 カスタマイズ等したい場合はAPIを利用してPigeonから値を取得し
通知する仕組みをスクリプト等で作成する必要有
付加機能 架電テスト 可能 GUI用よりコールフロー/ガイダンス/パラメータを指定して架電テストの実行が可能
TOP